中3生の女子達、数学の時の表情がとてもいいです。
解くことを楽しむようになっています。

毎年受験勉強をしていて、こういう状況になる生徒がいますが、
どちらかというと女子の方がうちの塾では多い気がします。
最初は数学が苦手だったのにいつの間にか得意科目になっているということがよくあります。

この時期になって楽しむように解けているのはいいですよね。
点数を上げるという意識よりも、
できると楽しい、できないのは悔しいという心境です。
だから必然的にもっとできるようになっていく。いい流れです。

DSC_0044

テストで間違えた問題をもってきて
「ここがこうで、こうなったのに・・・」
と延々熱く語ってくれます。
今日もこの攻撃を受けました。


さて、明日は休日学習会。
また楽しくなりそうです。