今日はAIゼミ生徒たちの通うほとんどの中学校で卒業式です。
暖かくいい日和になって良かったです。
卒業生の皆さん、また保護者の皆様おめでとうございます。

今年度の3年生はこれまでにない特別な存在でありました。
いい子たちなんですが、当初勉強に興味のない状態の生徒が多かったのです。
教科書が読めないとか、姿勢が悪い、集中することが難しい、
勉強を真面目にやるなんてかっこ悪いなど・・・
茨城統一テストで塾内平均が全体平均点を超えていなかったのは塾初だったかもしれません。

そんな状態ではありましたが、
最終的には個々の生徒の勉強に対する意識は格段に変わりました。
3年生の最初に茨城統一テストで平均点を超えるようになり、
休み時間を忘れて勉強していたり、
注意される内容が友人と問題の解法をめぐりヒートアップしてしまったためだったり、
勉強のことで他人を心配したり、
勉強することが当たり前になっていました。
中3生だから当然でしょ、と言いたいところですが、
当初と比べると劇的な変化です。

成長ぶりを思い返すと嬉しいですし、
いろいろこちらも教わることが多かった学年でした。
高校に行っても最後の頃の気持ちを忘れず頑張ってほしいと願います。